遺伝子検査専門のジーンライフ、肌老化遺伝子検査キットで何がわかるの?

遺伝子検査のパイオニア、ジーンライフ、国内で唯一、遺伝子解析だけを専門に行っています。
他メーカーの遺伝子キットも、検査はここに委託しているのがほとんどです。
フジテレビの番組「バイキング」でも取り上げられた遺伝子検査専門の会社です。

ジーンライフの肌老化遺伝子検査キットは、肌の老化に関係する3つの遺伝子を調べて、結果の組み合わせから肌のタイプを判定します。

  • MMP1遺伝子(コラーゲン代謝遺伝子)→しわができやすいか。
  • GPX1遺伝子(有害物質フィルター遺伝子)→シミができやすいか。
  • SOD2遺伝子(ストレス代謝遺伝子)→抗酸化力が弱いかを調べます。
検査結果で、Ⅰ~Ⅳの肌タイプに分けられます。

 
  • タイプⅠ ハリや弾力を維持する力&体内の酸素活性が標準なタイプ
  • タイプⅡ ハリや弾力を維持する力が弱いタイプ
  • タイプⅢ 体内の酸素活性が力が弱いタイプ
  • タイプⅣ ハリや弾力を維持する力&体内の酸素活性が弱いタイプ
報告書は他にライフスタイルの提案も書いてあり、共に付いているレシピブックには、自分の肌タイプ別のおすすめ食品例が書いてあります。
2013年4月以降の購入分からは、パソコン・スマホでも検査結果が見れるようになりました。

遺伝子検査だけをしたい方にはジーンライフが確実です。
自分の肌がどんなタイプなのか知りたい方は、ジーンライフの肌老化遺伝子検査キット¥5,980(税抜)を試してみるのもいいかもしれません。

 

 

体験者の少ない遺伝子キット、とっても貴重な口コミです。

 

遺伝子検査専門のジーンライフの検査キット、遺伝子検査はまだまだ馴染みがないようです。
使った方の貴重な口コミを紹介します。

『自分の肌がなぜダメージを受けるのか分かりました。
今後、これをもとに予防に力を入れたいです。』

『検査結果で意外にもシミのできやすさが普通だとわかってびっくりです。
今までシミ対策ばかりに集中していたので、違う方にも目を向けます。』

『遺伝子の採取も簡単だからかしれないけど、検査結果はあっさりとしたものだった。
もう少し細かいデータが出ると思っていた。ちなみに私はタイプ3で、シミができやすいタイプみたいです。』

スキンケアとか勧められるのが好きじゃないのでジーンライフのキットにしました。
遺伝子検査専門だから安心だし、おすすめのスキンケア成分も書いてあるから、これを参考に美容液を買いました。
私の場合はコラーゲンペプチドやレチノールが入っているのがいいんだそうです。
特にこの分析がすごいってことはなかったですが、結果をみてこれまでの習慣を見直すきっかけにはなりましたね。』

 

まだまだ発展しそうな遺伝子検査。
遺伝子検査が気軽にできるようになった今、これからキットを使ってみたい方が増えそうですね。

関連記事

ページ上部へ戻る